WHO IS
THE KING OF JAPAN!?

漢 a.k.a. GAMI presents
KING OF KINGS 2019!!

常に進化と深化を続けた先の頂点。
かつてない活況を見せる日本のMC BATTLE シーンにおいて、真の王者を決定する。
KINGの中のKINGは一体誰なのか?
東西6予選を勝ち抜いた猛者たちと…戦極MCバトル、SPOTLIGHT、高校生RAP選手権、ENTA DA STAGE、ADRENALINE、KMB、口喧嘩祭、それぞれの大会の勝者が2020年1月11日、豊洲PITに集う。

王への道。その門がいま、開かれた。

KING OF KINGS 2019
GRAND CHAMPIONSHIP
FINAL

KOK RULE

  1. 観客の歓声による判定
    【配分:1ポイント】
  2. KOK選出のプロ審査員による判定
    【配分:2ポイント】

以上の配点合計3ポイントで過半数を占めた場合に勝利となる。判定が割れた場合は、勝敗が決するまで何度でも延長戦を行うものとする。


採点方式
10 POINT MUST SYSTEM

以上の配点合計3ポイントで過半数を占めた場合に勝利となる。判定が割れた場合は、勝敗が決するまで何度でも延長戦を行うものとする。

  • 優勢な方の得点を10点固定とし、劣勢な方の得点を減点する。
  • 引き分けの場合の得点は10対10とする。
  • 圧倒的に優勢の場合の最大得点差は、10対7とする。
  • 先攻/後攻 8小節ずつを1ターンとし、ターン数の合計点で競う(8小節3本勝負の場­合の得点は、30点満点とする)

採点基準

1. パンチライン

有効なRHYMEを繰り出し、よりダメージを与えた方を優勢とする

2. アグレッシブ(有効な攻勢)

より攻撃的である方を優勢とするが、自己紹介的なRAPではなく、BATTLE RHYMEとして成立しているかどうか

3. ジェネラルシップ(主導権支配)

個性的なFLOWやSKILLで巧みな試合運びをし、主導権を支配している方を優勢と­する

4. カウンター

相手の攻撃に対する具体的なアンサーを返せたかどうか